ときどきドキドキArt

時々の心に残る風景を綴りたいと思います。

M8号

さてさて、友人たちが企画している絵画展の期日が迫ってきました。
一ヶ月切ってしまった。ーー;
キャプションの都合上、先にタイトルと号数を伝えてあります。
ということで、予定通りに描かなくっちゃいけませんね。
                     て、何を呑気なことを・・・^^;


新しいキャンバスが届きました。古いのを使いまわししたりしますが、新しいまっさらのキャンバスは気持ち良いです。
写真の小さいほうがM8号。大きいほうはF50号です。

50号って私には重荷になってきてます。
今回はM8号で出します。


比較のために並べた描きかけの絵は、次女をモデルに描き進めていますが、なかなか進みません。笑
長女は小さい時から素直にモデルをしてくれるのですが、次女は嫌がってまして、今回も不承不承って感じ。
長女と次女の、この違いって何なんでしょうね。。。笑
この前も帰省した折に「はい、ちょっとポーズお願いね」と言うと、即座に「えーーまたあー」という返事。母は疲れますじゃ。。。もうちとノリの良い返事をくれよ。。
ってな具合です。笑


さあ、M8号
早く色を塗りたいものです。。。



って、思う側から、母から電話が・・・
病院にお薬を貰いに行く日でした。。。
「はいはい、今からそっちに行きますよ〜」
と返事をして、少し計画性のない私は焦るのでした。。。笑




マコモ収穫


マコモタケってあまりご存知じゃないですよね。
イネ科の植物で、草丈2メートルくらいの、それこそ稲を大きくしたような植物です。
その根本が肥大して、美味しいマコモが取れます。
やわらかい筍のような、はたまたスイートコーンのようなそんな食味です。


夫が日曜日に収穫してくるのですが、それではおっつかないので、平日は自分で収穫に行きます。このマコモは収穫期が短くて、放っておくと固くなってしまうんです。だから、美味しい時期を見逃さずに収穫しなくてはいけません。


素焼き 天ぷら 絶品です。^^


中華炒め 炊き込み御飯 味噌汁 あと、何だったかしら。。
あ、昨日は少々硬めになってしまったマコモを刻んでお好み焼きに入れましたが、これも美味しかった。



ただ! 主婦はこれだけでは終わらないのですよ! 笑


葉を乾燥させて、お茶にしました。
デトックス効果があるそうなんです。体の浄化。
レモングラスのような味ですが(似たような形状ですもんね^^)、それほど青臭くないように思いました。


そして、硬めの茎のほうは室内の浄化に。
青畳の匂いがします。清々しいです^^







お米賛歌







青々とした稲が実りを迎え、そろそろ稲刈りがされています。
もう稲刈りを終えた田んぼもチラホラと見受けられます。


私はこの季節になるとそわそわします。笑
何故って、稲が実った田んぼの風景を写真に収めたくて、ふらりふらりとするんです。
植えたばかりの田んぼは見ていると少し心もとないです。これから大変だねという気持ちになります。でも、青々とした稲穂がしっかりすると安心に変わり、黄金色に変わっていくと、楽しみに変わります。 あ 私は農家さんではないので、こんな言葉はおこがましいってことになるんでしょうか。^^;


ただ、私の究極の目的の棚田にはまだ巡り合っていません。遠出しないと出会えないでしょうけど。。いつかは探しだします!

先日、実家に行く途中のことなのですが、田んぼの稲穂が徐々に色づいてくるのでそろそろ稲刈りに入ってしまうのかなと思い、それなら今のうちに写真を撮っておかなくっちゃと車を走らせながら目は景色を追っています。いいロケーションの所では立ち止まってばかりいたので、実家にはすっかり遅くなってしまいました。笑



先日は新米の玄米を炊いて食べましたが、美味しかったです!!
ありがとうって言いたいですね。。。