ときどきドキドキArt

時々の心に残る風景を綴りたいと思います。

お米賛歌







青々とした稲が実りを迎え、そろそろ稲刈りがされています。
もう稲刈りを終えた田んぼもチラホラと見受けられます。


私はこの季節になるとそわそわします。笑
何故って、稲が実った田んぼの風景を写真に収めたくて、ふらりふらりとするんです。
植えたばかりの田んぼは見ていると少し心もとないです。これから大変だねという気持ちになります。でも、青々とした稲穂がしっかりすると安心に変わり、黄金色に変わっていくと、楽しみに変わります。 あ 私は農家さんではないので、こんな言葉はおこがましいってことになるんでしょうか。^^;


ただ、私の究極の目的の棚田にはまだ巡り合っていません。遠出しないと出会えないでしょうけど。。いつかは探しだします!

先日、実家に行く途中のことなのですが、田んぼの稲穂が徐々に色づいてくるのでそろそろ稲刈りに入ってしまうのかなと思い、それなら今のうちに写真を撮っておかなくっちゃと車を走らせながら目は景色を追っています。いいロケーションの所では立ち止まってばかりいたので、実家にはすっかり遅くなってしまいました。笑



先日は新米の玄米を炊いて食べましたが、美味しかったです!!
ありがとうって言いたいですね。。。