ときどきドキドキArt

時々の心に残る風景を綴りたいと思います。

バラ園と絵描きさん

連休に念願のバラ園に行く。

片道一時間半。運転はもちろん夫で。

運転しないのは楽ちんだぁ。^^


広大な敷地に5万本の薔薇が植えられているそうな。

たくさんの薔薇にワクワクだけど、開花の見頃は少し過ぎたのか、

それとも前日の低気圧のせいか、大ぶりの花びらの周りがくたびれていて残念なものがある。



それでも、ゆっくり時間をかけて見て回った。薔薇のいい香りが漂っている。


広い敷地を半分くらい見て回った所で、絵を描いている人を見かけた。


いいなぁ。こんなに観光人がいるのに、絵を描いて楽しんでいる。

後ろからそっと覗く。そりゃ見るでしょう!見なくちゃ。


なんと、繊細な筆つかいの絵でした!

遠慮しいに話しかけると、小さいスケッチブックを見せてくれた。

表紙を開くと、ファンタジックな絵本かと思えるバラの庭園が描かれている。

いきなりの絵柄にびっくりしてしまった。

他の観光客らしきご夫婦も覗き込んで、しきりに感心している。


近所なので、時々ここに絵を描きに来ると言っていた。羨ましい!